さあ今日は何を食べようか
meals and drinks by cocousa

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

梅チャーハン



このところ続いた晴天で やっと梅干しができ上がりました。 今年は 梅の追熟が不十分だったのか 重しが足りなかったのか 固く出来上がってしまったものがちらほら。 この梅たちは イワシやサンマを煮るときに入れたり 梅びしおにしたりする予定です。 とりあえず今日は 固い梅干しの1個 (2Lサイズの梅なので1つが結構大きい!) を刻んで梅チャーハンにしてみました。 コクを出すために 塩豚少々を追加。

(1人分)
梅干し (大きめのもの) 1個 は 種をとって5mm角くらいに刻む。 塩豚 少々 (バラ肉で作ったものなら5mm厚さ2枚くらい) も 細かく切る。 小ネギ 2~3本 は 小口切りにする。
フライパンに サラダオイル 大さじ1 を熱し 中火で 塩豚 を やや色がつくくらいまでよく炒め ご飯 (温かいもの) 1人分 を 加えて パラパラになるまで炒める。 ちりめんじゃこ 大さじ2  刻んだ梅 好みで 山椒の佃煮 小さじ1 を入れ 塩 コショウ で味つけ。 最後に しょうゆ 少々 を回し入れて火を止める。

中華風にせず あえて和風のさっぱりチャーハンにしてみました。 卵を入れると もう少し中華風になるのかな? 山椒の佃煮は 初夏に出回る 青々とした実ザンショウで作ったもの。 時々 現れる ピリッとした刺激がおもしろい。

スポンサーサイト

  1. 2007/08/10(金) 00:34:53|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

豚丼



なにも説明することはありません。 豚丼で~す。 冷凍庫にあったしゃぶしゃぶ用の豚肉を見て ひらめいたので作ってみました。 思いつきで作ったわりには なかなか美味しかったので レシピを書き留めておきます。 でも カロリー高そうなので しばらくは作りません(笑)

(1人分)
小さめの鍋に 水 100ml 白だし 大さじ1 しょうゆ 大さじ1.5 みりん 大さじ2 酒 大さじ1 を入れて沸騰させる。 タマネギ 1/3個 の薄切りを入れ 続いて しゃぶしゃぶ用の豚肉 100g も入れて中火~弱火で煮る。 途中で出たアクはすくい取る。 好みの濃さの味になるまで煮たら ご飯の上にのせる。
紅ショウガ七味唐辛子 を添えて。

豚丼はともかく この紅ショウガ はちょっと自慢したい(^^;) 去年の夏 梅干しを作ったときに残った赤梅酢に 新ショウガをひと晩塩漬けして 1日干したものを漬けて作ったものです。 市販のものとはゼンゼン違う素晴らしい味と香り! 冷蔵庫で保存すれば 1年くらいは余裕で使えます。 この紅ショウガが欲しいから 今年も梅干し作ろかな?


  1. 2007/04/26(木) 10:10:51|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

フォアグラ丼



怒濤の3月がやっと終わった・・・はぁ。 考えてみたらロクにキッチンにも立ってなかったな・・・。
数少ない料理の中で 唯一 写真を撮ってあったのが このフォアグラ丼。
ちっちゃいフォアグラだけど 丼にするとけっこう存在感があります。 ほとんど脂だもんね。 でも これは美味しかった!

(1人分)
バルサミコ酢 小さじ1  しょうゆ 小さじ1  蜂蜜 小さじ1 をよく混ぜて たれを作っておく。
小ネギ セリ 各適量を 細かく切っておく。 セリのきれいな葉を少し 飾り用にとっておく。 シイタケ1枚 は3~4mm幅にスライスする。
フォアグラ (50g) は 冷凍なら解凍し 軽く塩 コショウをふり 表面に薄く小麦粉をまぶす。 できれば強力粉。 シイタケにも軽くまぶしておく。 フライパンを熱し フォアグラを入れて 中火~弱火で 両面2~3分ずつ きれいな焼き色がつくまで焼く。 焼きすぎるとどんどん脂が出て行ってしまうので ほどほどに。 フォアグラは 中まで完全に火が通らなくても大丈夫。 途中でシイタケも加えて うっすら色づくまで焼いて取り出しておく。
フォアグラが焼けたら 用意しておいたたれを入れ 同時に火を止め フォアグラにからめながら すぐコンロからおろす。 のせっぱなしだと たれが焦げてしまう。
器に盛ったご飯の上に フォアグラとシイタケをのせ 刻んだ小ネギとセリ フライパンに残ったたれをかける。 セリの葉を上に飾って完成。

上にのせるものは お好きな香味野菜で。 粗く挽いたコショウをかけると もっと味が締まりそうです。 フォアグラはあまり薄く切らないこと。 今回は50gのものを丸ごと使いました。 このたれのレシピは ネットで見つけたものですが おすすめ!


  1. 2007/04/14(土) 20:49:44|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ギンナンごはん

ginkgonut_rice.jpg

連休に旅した先の農産物直売所で 山菜と一緒に買ってきたもの。 ギンナンはそのまま保存すると 中の実が乾燥して小さくなってしまうので 殻をとって冷凍保存するといいそうです。 新しいもので作れば 翡翠色のきれいなごはんになりそうですね♪

(米1.5カップ分)
米1.5カップ をといで 酒 大さじ1  塩 小さじ2/3  昆布 (5cm角) 1枚 を入れて 普通の水加減で炊く。
ギンナン (生) 40~50個 の殻に軽くヒビを入れ 紙封筒に入れて電子レンジに1分半~1分40秒 かける。 機種によって時間は変わってくるので注意。 1~2個 パチンとはじける音がすればOK。 殻と薄皮をむいて 半分に切る。
ごはんが炊けたら すぐにギンナンをのせ しばらく蒸らす。

これは 必ず生のギンナンで作りましょう。 ギンナンの甘味とモチモチした食感が面白いです。 水煮のギンナンでは 残念ながらこの食感は出ないと思います。 外国人にもウケがいいごはん。 


  1. 2006/06/01(木) 07:48:53|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カリカリ豚のせごはん



豚肉をカリカリになるまで炒めると うまみがギュッと凝縮されるような気がします。 すぐにできて美味しいワンプレート・メニュー。

(2人分)
豚バラ肉の薄切り 150g を3cm幅に切る。 セリ2株は みじん切り。 長ネギ7~8cmも みじん切りにする。
豚バラ肉をフライパンに入れて中火にかける。 油は不要。 カリカリになるまで ゆっくりと炒め 出てきた油はペーパータオルなどで なるべくきれいに拭き取る。 をふって味をつける。
ご飯 適量の上に 炒めた豚バラ肉をのせ セリと長ネギを散らして 良質なエキストラバージンオイル 少々を振りかける。

セリの代わりに万能ネギでも。 試したことはないけれど 好みなら香菜も合いそう。 好きな方はコショウを挽いてかけてみてください。 これにサラダを添えれば 栄養バランスもGOODでしょ♪


  1. 2005/12/12(月) 21:32:27|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

むかごごはん



八百屋さんで 「むかご」 を発見。 山芋の茎にできる小さなお芋だそう。 で、どうやって食べればいいかと聞いてみたら ご飯に炊き込むと美味しいというのでやってみました。

(約4杯分)
米 1.5カップ をといで炊飯器に入れ 通常の1.5カップ分の水加減をしておく。 むかご 3/4カップ は洗って米の上にのせる。
酒大さじ1 塩小さじ1/3 しょうゆ小さじ1/2~1 を加え 昆布5cm角1枚を入れて炊く。
炊きあがったら 昆布を取り除いて軽く混ぜる。


むかごの分量は もっと多くても大丈夫そうです。 ご飯の中で、むかごがホクホクしていい感じ。 皮がゴソゴソするんじゃないかと心配したけれど 思ったほど気になりません。 むかごはそのまま 塩ゆでして食べてもいいようです。



  1. 2005/10/30(日) 13:36:45|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マグロのづけ丼

zukedon.jpg

丼に盛りつけると どうしても量が多くなるのが悩みの種・・・(^^;)  だから 各自がお茶碗の上で 好きな量を作りながら食べるようにしました。

(3~4人分)
しょうゆ1/2カップ みりん1/4カップ 酒1/4カップ だし1/3カップ をなべに入れ一煮立ちさせてさましておく。
マグロ 約250gを 5ミリくらいの厚さにスライスして器に入れ よくさました漬け汁をひたひたに注いで30分~1時間くらい置く。 
大葉10枚は千切りにして水にさらし アク抜きして絞っておく。 焼き海苔2枚を もみ海苔にする。
食卓で ご飯の上に もみ海苔 大葉 マグロ をのせ ワサビを添えていただく。


漬ける時間によって だしの量は加減してください。 マグロが透明感のあるアメ色になって美味しそうでしょ?!

kinpira.jpg
新ゴボウのきんぴらも作りました。 
えへへ・・・昨日の余りです。
千切りにしたゴボウを ゴマ油で炒め しょうゆ みりん 七味唐辛子で薄めに味つけ。 新ゴボウは香りがよいので それを生かしましょう! 
仕上げに いりゴマを振ります。



  1. 2005/03/17(木) 15:22:00|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

きじ焼き丼

kijiyakidon.jpg

お昼に たま~に食べたくなるのが こんな丼もの。 一応 健康を考慮して ご飯には五穀を混ぜています。

(2人分)
鶏もも肉1枚は 余分な脂肪を取り除き 一口大のそぎ切りにする。長ネギ1/2本を3cmの長さに切っておく。
フライパンにサラダオイル少々を熱し 鶏肉を入れて中火で片面をじっくり焼き 焦げ目がついたら裏返す。 あいているところに長ネギを入れて 転がしながら一緒に焼く。 鶏から出た油はキッチンペーパーで拭き取る。
鶏肉がこんがり焼け火が通ったら 砂糖 しょうゆ 各大さじ1.5 酒 大さじ2加えて 中火のままで からめながら焼く。
ご飯の上にもみ海苔1枚分を散らし 焼き上がった鶏肉と長ネギをのせる。 フライパンに残ったタレを上からかけ 煎りゴマ七味唐辛子をふっていただく。


こってりしたご飯の時に欲しくなるのが サッパリしたお漬け物。 今日はちょうど いただきもののカラシ菜漬けがありました。 漬け物だけは 時間と手間がかかりそうで まだ挑戦できない・・・。


  1. 2005/03/01(火) 23:23:51|
  2. [rice & noodles]米|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。