FC2ブログ

さあ今日は何を食べようか
meals and drinks by cocousa

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

貝ひもの煮付け



祖母がよく作ってくれた 貝ひもの煮付け。 煮付けと 佃煮の中間くらいの感じです。 貝ひも というのは ホタテ貝の貝柱を取り巻いているヒラヒラの部分。 下処理にちょっと時間がかかりますが 面倒なのはそこだけ。 ショウガをきかせて仕上げました。 乾燥したものもありますが より簡単なので 生の貝ひもで作ります。

生の貝ひも は 余計なものが混じっていることがあるので 洗いながらそれを取り除く。 ヒダの中が黒くなっているものもあるので きれいに洗い 1本を2~3個に切る。 ザルに入れ 水を張ったボウルの中でよくかき混ぜると 黒い汚れが出てくる。 水を替えながら 数回洗うと 汚れがほとんど出なくなり 白くきれいになるので この状態にして 貝ひも 正味200g を用意する。
なべに 酒1/2カップ だし1/4カップ と 下処理した貝ひもを入れて火にかける。 沸騰したら火を弱めてアクを除き 砂糖 大さじ2  しょうゆ 大さじ2  みりん 大さじ1 を入れて煮ていく。
好みの濃さまで煮つめ (やや濃いめがおすすめ) 最後に しょうゆ 大さじ1/2 を加えて 一煮立ちしたら火を止める。
ショウガ 1かけ の千切りを混ぜ合わせて出来上がり。

ショウガは好みで もっとたくさん入れてもいいですね。 私は2かけくらい入れてしまうこともあります。 最後にしょうゆを加えるのは しょうゆの香りを生かすため。 美味しいよん!

スポンサーサイト

  1. 2007/06/22(金) 01:04:48|
  2. [fish]その他の魚介類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

カレイの唐揚げ



日本酒の肴に カラッと揚がったカレイの唐揚げが食べたいぃぃぃ! と 思っていたらお手頃サイズのカレイ発見。 やったあ! 四苦八苦しながら5枚におろして ぱりっと揚げてみました。

マコガレイを 頭と尾をつけたまま5枚におろす。 まず骨に薄く小麦粉をまぶし やや低めの温度ので時間をかけてゆっくり揚げる。 骨まで揚がったら 最後に火を強めてきれいなキツネ色にカラッと揚げる。
身は 大きければ一切れを半分に切り こちらも小麦粉をつけて 中温~やや高温の油で ふっくらと揚げ 骨のから揚げの上に盛りつける。 
もみじおろし を添えて。

まぶすのは 好みで片栗粉でもOK。 私は 揚げ色がついた方が好きなので小麦粉を薄くつけますが 身の部分は片栗粉にすると 白く上品に仕上がります。 今回は 大根を忘れたので もみじおろしがない・・・(涙) でも 塩だけでもいけますよ。 
ところで マコガレイだと思っていたら1匹はイシガレイでした。 石のように硬い骨が体の表面に1列に並んでいるカレイです。 測線が2本あるように見え ウロコがないように表面がつるつるしているのが特徴。 実は このカレイも美味しい種類なんです。 なかなか売ってはいないと思いますが 見つけたら食べてみてください。 から揚げにすると マコガレイより 身がしまっている感じでした。


  1. 2007/06/10(日) 17:07:32|
  2. [fish]白身魚|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。