FC2ブログ

さあ今日は何を食べようか
meals and drinks by cocousa

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

パン (電子レンジ編)

microwave bread

準備を始めて たった1時間で焼き上がるパン! アレンジも自由自在で 特別な道具は一切必要なし。 しかも うれしいことにオーブントースターでできちゃいます。 ふかふかの焼きたてパンは最高。

(直径7~8cmの丸パン6個分)
 強力粉 100g を計っておく。
 電子レンジに入れられる小さめのボウルに 牛乳 75ml(粉の状態で85mlくらいまで増やしても可) バター 小さじ2 を入れ 電子レンジの「強」50秒かけ 温まったら 小さい泡立て器でバターを溶かす。 ここに ドライイースト 小さじ1 を入れてよく混ぜ イーストが溶けたら 砂糖 大さじ1 塩 小さじ1/5 も加える。
 強力粉の1/3を加えて 泡立て器でなめらかなクリーム状になるまでよく混ぜる。 次に残った強力粉を一度に加え はしでぐるぐる混ぜて ひとかたまりになったらストップ。 ダマがあってもまったくかまわないので ここで混ぜすぎないことが最大のポイント。(グルテンを出さない) ラップをかけ 電子レンジの「弱」40秒加熱する。
 強力粉(分量外)を振ったまな板に取り出し 軽く20回ほどこねて 6等分し 丸くまとめる。 
 (前夜 6等分せずに丸くまとめ ボウルに入れてラップでおおい 冷蔵庫に入れておくとゆっくり発酵します。 翌朝 6等分したあとで 下記▼マークのところからスタートできます)12月21日改
 乾かないように ぬらしたフキンかペーパータオルをかけて室温で10分置き 発酵させる。 発酵時間は気温によって変わるので元の1.5倍くらいにふくらむのを目安に調節して。
 発酵した生地を ガス抜きして成形する。 今回は ここで 5ミリ角に刻んだオレンジピールを1個につき小さじ山盛り1ほど混ぜ込んだ。 表面をきれいに丸くしたら オーブントースターの天板のサイズに切ったオーブンペーパーに並べ (なるべく円形に近くなるように) ラップをして 電子レンジの「弱」40秒かけて イーストの発酵を刺激する。
 ペーパーごとオーブントースターの天板に移し ぬらしたフキンかペーパータオルをかけて 室温で10~20分発酵。 1.2~1.5倍くらいの大きさになる。
 予熱していないオーブントースターに入れ 12~15分焼く。 数分で うっすら焼き色がつくので 焼き色を確認したらアルミホイルをかけ それ以上こげないようにする。 わが家のオーブントースターは930Wなので ワット数に合わせて微調整を。 焼き色が弱ければ 最後にアルミホイルを取って好みの色にしても。
 ※オーブンなら 200度で8~10分くらい。

こうして書くと 結構長いので面倒そうですが 始めてしまえば意外に簡単。 焼いている間に洗い物をすれば 1時間で完璧に終わってしまうのも気に入っています。
今回はオレンジピールを混ぜ込みましたが ラムレーズン チョコレートチップ ナッツ なども美味。 クランベリーとブルーベリーのミックスジャムを クリームチーズと一緒に包み込んだのも評判が良かったみたいです。 もちろん何も入れなくても パンそのものの味で美味しい。 次は カリカリベーコンやチーズを入れて 塩味のパンにしてみようかな?

スポンサーサイト

  1. 2009/06/12(金) 17:47:43|
  2. [wheat products]パン・小麦製品|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。