FC2ブログ

さあ今日は何を食べようか
meals and drinks by cocousa

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

フェンネルのポタージュスープ

3fennels.jpgフェンネルが食べたい 食べたいと騒いでいたら 友人が3株も持ってきてくれました。 知り合いに頼んで 国内で試験的に栽培したものだそうです。

包みを開けると ふわぁ~っと漂う 独特のさわやかな香り!
まずは生のサラダでフレッシュな香りを楽しみ イワシと一緒にパスタにしたり 根菜やソーセージと一緒にスープ煮にしたりと たっぷり堪能させていただきました。




このポタージュスープもその1つ。 作り方はとてもシンプルですが フェンネルの香りが楽しめるクリーミーで美味しいスープに仕上がりました。 
日本でも こんなに立派なフェンネルが作れるなんてすごい。 もっとたくさんの人に知って欲しいお野菜です。
fennel soup

(4人分)
 フェンネルの株 (小1個) を繊維を断ち切るように薄切りにする。 玉ねぎ 1/4個も 薄切りにする。 煮込み鍋に オリーブオイル 大さじ1バター 大さじ1 を入れて熱し 中火でフェンネルと玉ねぎを炒め しんなりしたら 水 1.5カップ  コンソメスープ顆粒 小さじ1~2  牛乳 1カップ弱 を加えて煮込む。
 10分ほど煮て野菜が十分に柔らかくなったら火を止め ミキサーか バーミックスで よく攪拌してクリーム状にする。 縦の筋がセロリのように固いので 時間をかけて十分にクリーム状にする。 スライスするとき できるだけ薄く切るか または固そうな筋は取り除いてから切ると よりクリーミーに仕上がる。
 クリーム状になったら鍋にもどし 温めて 白コショウ で調味。 仕上げに 生クリーム1/4 カップを加えて盛りつけ 上に フェンネルの葉を飾る。



スポンサーサイト

  1. 2009/09/20(日) 14:39:46|
  2. [vegetables]葉物野菜|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

本わらびもち


わらびもちが好きで 時々 食べたくなるのですが 本わらび粉を使ったものにはなかなかお目にかかれません。 先日 新宿・京王百貨店の富沢商店へ買い物に行ったとき 本わらび粉を見つけたので 念願の本わらびもちに挑戦。 渋いお茶と一緒にいただくと あ~ 日本人でよかったなあ・・・と(笑)

(3~4人分)
 18cmくらいの鍋に 本わらび粉 50g を入れ 水 200ml で溶く。 砂糖 100g を加えて中火にかけ 木べらで混ぜながら加熱する。 だんだん透き通ってくる。
 透き通ったら弱火にして さらに5分くらい力を入れて練る。 強烈な粘りなので大変だが ここはとにかく頑張って! 
 ぬらした流し缶などに移し あら熱がとれたら 表面が乾かないように容器をラップでおおい 冷蔵庫で冷やす。 十分に冷えて固まったら きな粉 を振ったまな板の上に取りだし 2cm角くらいの大きさに切って 全体にきな粉をまぶす。

本わらび粉で作ったわらびもちは 黒っぽい色をしています。 しっかりしているのに 意外なほど良い口溶けや 上品な味わいは ほかの澱粉で作ったわらびもちとは一線を画すもの。 まったく別物と言っていいかもしれません。 砂糖は わらびもちの方に入れ きな粉には入れません。 時間をおくと風味が失われるので 作り置きはせず できたらなるべく早くいただきます。 先日 入手した塗りの器にのせてみました。


  1. 2009/09/15(火) 00:36:12|
  2. [sweets]和菓子|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

金糸瓜の辛子マヨネーズあえ



先月 郊外の野菜の直売所で買った金糸瓜。 カボチャの仲間で保存がききます。 これをゆでると あら不思議・・・ 内側がそうめんのような糸状に。 それで 別名「そうめんカボチャ」

 金糸瓜を2センチくらいの輪切りにして スプーンなどで種をとる。 固いので切るときは 十分注意。 縦に半分に切ってから輪切りにすると切りやすい。 
 水と一緒に鍋に入れて火にかけ 沸騰後10分くらいゆでる。 箸が通るくらい柔らかくなったら水にとって冷ます。 水の中で内側をほぐすと 1~2mmの太さの糸状になる。
 マヨネーズ練り辛子をボウルで混ぜ ほぐした金糸瓜の水気を軽く切って加え と 好みで醤油 少々 を加えて味を整える。

お蕎麦屋さんのお通しで出てきたマヨネーズあえをまねしてみました。 三杯酢や そばつゆをかけたり サラダに使っても美味しいです。。
繊維を切らないように5mm厚くらいの扇形に切り 薄く塩をして30分ほどおき 水分を絞って みりんを加えた味噌に漬けると シャキシャキした歯ごたえのお漬けものができます。 簡単に作るなら 「浅漬けの素」 を使っても。 個性は強くないけれど 工夫次第でいろんな食べ方ができる面白い食材。
ただし ほぐすと思ったより量が増えるので 控えめに作り始めた方がいいかも。


  1. 2009/09/10(木) 02:46:01|
  2. [vegetables]実物野菜|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

トウモロコシのレンジ調理


新鮮なトウモロコシが店頭に並ぶシーズン。 みずみずしくてとても美味しいけれど ゆでたり蒸したりするのがちょっと面倒です。 でも 電子レンジで1本から上手に ゆでトウモロコシを作れる方法があるんです。 

トウモロシコシの皮をむいて ヒゲをとり サッと洗う。
ラップに1本ずつ包み さらに乾いたふきんでぴっちり包んで 中央を避けて電子レンジに入れる。 1本につき3分の割合でセットして加熱。 あら熱がとれたらラップから取り出す。

ラップの上から さらにふきんで包むことで効率的に全体に熱が回ります。 1度につくるのは2~3本までにしましょう。 シワもよらず 甘くて美味しいですよ!


  1. 2009/09/08(火) 13:54:30|
  2. [vegetables]実物野菜|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。